「ほっ」と。キャンペーン
Twitter / koiwazurai

<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Twitter / koiwazurai
寒いので、朝は足湯をしています。

さすがにお風呂を入れるわけにもいかないですから、我が家の犬ようのタライにお湯を入れて読書しながら足を温めています。

足が温かいと全身も温かくなります、ぬくぬくです。

そして読書が進む進む。

気がつけば1時間過ぎている。

仕事をしなきゃいけない。仕事しよう。今日こそは真面目に朝から仕事をしよう。
そんなことを毎日言ってます。

もう10月ですが、まだ10月。
コタツを出すにはまだ早いですからね。

もうストーブを出された方もいらっしゃるようですが、もう少し僕は頑張ろうと思います。

もう少しだけ。

せめて9月中。

◇       ◇       ◇

「日本ケータイ小説大賞」なる物があると最近知りました。

私は携帯小説は斜め読みくらいしかしたことがないのですが、こんな賞まであるんですね。

びっくりしました。

で、携帯小説の定義をwikipedia先生に聞いてみる。

-

携帯電話での執筆・閲覧となることから、創作においてはまず1画面サイズ上の表示文字数による制約を受ける。そのため、本来の文法作法に則らない

* 改行の多用。
* 文章表現の抑制(修飾語を減らす等)。
* 括弧書き(登場人物の会話や台詞)の多用。

といった、記号化に似た特殊な記述方法がとられることが多い。

従来の書籍や小説投稿サイトでの発行・発表される小説と比較して、「表現力・創作力に欠ける」「語彙が少ない」といった問題点が、現役の小説家などから指摘されている。


-


・・・・・・。

改行の多用とか、語彙が少ないとかまるで私のブログのようです。

ってことは人によっては

「この人携帯小説に影響を受けてこんな文章の書き方をしているのかな?HAHAHAH!」

みたいに思う人とかいてもおかしくないわけです。

それは困る。

携帯小説は読んだことがないですから(正確には斜め読みくらいしかしてない)。
読む気が無いですし、これからも読まないと思います。

理由としては内容というより、改行の多さ、語彙の少なさ、話し言葉など文体が自分の好みではないのです。

ネットでは目茶苦茶叩かれる携帯小説。

読みたい人が読めば良いと思います。
読みたくないなら読まないで他の本を読めば良いのに。

嫌いな物を批判するのだって時間と労力がいると思うのですが・・・。



それとも新手のツンデレか。




さて、今日こそは真面目に仕事するぞ!
[PR]
by f-yume | 2008-09-29 09:03 | 雑談
Twitter / koiwazurai
母の元に年金特別便が届きました(挨拶

結論から言えばごっそり抜けてました、年金記録。

どうやら結婚前の分が無かったようです。

・・・・・ザルだな、本当に。

社会保険庁を責める言葉はたくさんありますが、そんな事をここで言っても無意味なのでやめておきます。


年金の受給額は6万円くらいだと誰かから聞きました。

マジデカ。

普通の生活できないじゃないですか。

コレはショックです。

貯蓄はしっかりしなければなりませんね、本当にびっくりです。

若いうちの貧乏は苦になりませんが年をとってからの貧乏は避けたいです。


シルバー人材の仕事で町の通学路にたって子供の誘導とかどうでしょうか。

事故とか事件が少しは減ると思うのです。

でも、一番事件を減らす方法は「報道しないこと」だとは思います。

◇       ◇       ◇

本を借りてきました。

最近はまっている「百鬼夜行シリーズ」の「塗仏の宴 宴の支度」と、伊坂幸太郎の「陽気なギャングが地球を回す」、篠田真由美の「未知の家」を借りてきました。

京極を読むと時間がかかるので、本好きの友人に勧めてもらった「未知の家」を読んでます。

ふと気づいたら最近はミステリ小説ばかり読んでましたね。
たまには別なモノも読みたいのですが、つい続きが気になって。

感想はまた後ほど(語彙の少ない私の感想などおもしろい物でも無いとは思いますが)。

◇       ◇       ◇

包丁、目茶苦茶切れます。

どうやら宮大工さんだったようです。

また頼もう。

◇       ◇       ◇
[PR]
by f-yume | 2008-09-27 21:59 | 雑談
Twitter / koiwazurai
イナダを捌くために(挨拶

-
木の香のする新しいまな板を渡し
鰹でも 鯛でも 鰈でも よい
丸ごと一匹の姿をのせ
よく研いだ包丁をしっかり握りしめて
力を手もとに集め
頭をブスリと落とすことから
教えなければならない
その骨の手応えを
血のぬめりを成長した女に伝えるのが母の役目だ

<儀式:石垣りん>より一部抜粋
-


・・・・上の詩はあまり関係ありません、好きなだけです。
興味のある人はこちら

で。

昨日、魚を捌きました。

24歳にして初ですね。

さすがに魚が切り身で泳いでいると勘違いをしたことはありませんが、魚を捌く事などした記憶が無い(無かったと思う)私。

刺身が安くたくさん食べたいという安直な理由で、サクサク捌いておいしくいただいた訳です。

で、その際に。

我が家の包丁が全く切れん!!!!!

切れない包丁は非常に危険ですね、余計な力が入ると危ない事この上ない。

料理はしないくせに、包丁を研ぐのは好きな私。

たまに気が向いたときに研いではいたのですが、昨日改めて確認したら刃先がかなり丸くなっていました。

こりゃもう自分で研ぐには相当な労力が必要だな、と判断。

お店に研いでもらいに行きました。

たまたま昔住んでいた付近を通ったときに、お店(個人の家でしょうか)で

「包丁を研ぎます」

という手書き張り紙。

とりあえず何も考えずに出してきました。

「明日の午前中にはできるよ」

と、人の良さそうなおじいちゃんが仰っていたので明日仕事終わった後に取りに行ってこようと思います。

そしてまたイナダを捌こうと思います。



ちなみに研ぎ料は300円。

きっと趣味で研いでいるんだろうなぁ。

多分タバコ代な気がします(笑
[PR]
by f-yume | 2008-09-26 18:58 | 雑談
Twitter / koiwazurai
c0163186_2055415.jpg

白いちいさな機関車の冒険物語です。


コレ、絶版だったんですね。

買おうと思っていたのですが、結構なプレミアム価格。
3500円くらいするみたいです(元は1600円くらい)。

さすがに買えません。図書館でまた借りるとしましょう。
書庫に入ってました。

◇       ◇       ◇

c0163186_2115432.jpg


「という、はなし」


本を読むという行為についての短編の話がいくつか書いてある本です。
内容はほのぼのするというか、ゆるい気分になるというかんじでしょうか。

最初の「夜行列車にて」や「何ひとつ変わらない空」とかが好きですね。
あ、「海へ」もいいな。

思わずクスリと笑ってしまいます。

-

ひっそり、のんびりといきたい。

しかし、なかなかそう上手くはいかなくて、静けさと余裕はこの世で最も高価なものになりつつある。

-

<海へ>より抜粋




そこそこに静けさと余裕のある生活ができている僕は相当な贅沢ということですね。
[PR]
by f-yume | 2008-09-25 21:39 | 雑談
Twitter / koiwazurai
特にやることも無かったので、図書館へ行った。

延滞していた資料があったので『忘れてました!』と返却して、図書館の蔵書検索で伊坂光太郎の「陽気なギャングが地球を回す」、京極夏彦の「塗仏の宴 宴の支度」、森見登美彦の「太陽の塔」を検索。

あったあった。貸し出しされてない。

これで2週間は退屈な夜を過ごさずに済むと思いながら目的の本棚へ向かう。


・・・・・・・・・・。


全部無いではないか!!

どういうことだ。

もう一度PCの前に座り、蔵書検索で確認してみる。

やはり貸し出し「可」である。

何故無いのだ。

特に「塗仏の宴 宴の支度」が無いのは困る。この後編の「「塗仏の宴 宴の始末」はあるからだ。
飛ばして読めと言うのか。

伊坂光太郎の作品も発表順に読んでいかないと、前の作品の登場人物が出てきた際気づかないでスルーしてしまう。

結局見つからないので、有栖川有栖の「作家小説」を借りてきた。
これはこれでおもしろいから良いのだが、消えた本はどこにあるのだ。

誰か盗んだか、たまたまそのとき全部図書館内で読まれていたのかもしれない。

何故、こうもたびたび読みたい本が見つからないのだろうか。





きっと、私が返却期限を守らないから図書館の妖精が隠しているのだと思う。

妖精の仕業なら仕方ない。
[PR]
by f-yume | 2008-09-24 09:42 | 雑談
Twitter / koiwazurai
人の悪口や不満とかは言っても聞いても誰も幸せにはならないよな、と思っている狐豊です。

聞き上手では無いです、私。

私は特に暗いニュースやマイナスな発言が心身ともに影響を受けるので、なるべくその手の話題には近寄らないようにしています。

しかしネットサーフィンが趣味で、さらにニュースサイトも好きなのでその手の話題に触れては1人で鬱になっています。

お馬鹿としか言いようがないです。

http://portal.nifty.com/
↑こんなサイトばかりだと日本ももっと楽しくなると思うのです。

いや、それもまた困るか。


二日酔いにならないナイト
今度あんかー・わーくすでこれやりませんか。

リアルタイム更新しながら。

***************************

最初から私の不平不満で始まりました。

改めましてこんにちは、狐豊です。

最近更新なかったのは一人で鬱になっていた仕事が色々立て込んでいただけです。

そんなに繊細じゃないです。

20日はよーこ先生に誘われて、ハーモニカ奏者・倉井夏樹さんの演奏会に参加&撮影していました。

c0163330_10242869.jpg

顔出しOKなのかどうかわからないので顔カット。
パブリシティー権とかあるでしょうし。

20歳の倉井夏樹さん、すごく良かったです。

そして24歳の私。

年が近いですが、自分との差に凹みます。

もっと頑張らないと。俺。

21日。

c0163330_103040100.jpg


雨の中ツーリングに参加していました。

久しぶりでしたが、楽しかったです。

私はあまりこういうイベントには参加しないので(ほくりくミーティングくらい)、ちょっと疲れましたが^^;

たまには良いですね。

ちょこっとだけオープンで走れたのも良かったです。


そんな日々です。
[PR]
by f-yume | 2008-09-23 10:07 | 雑談
Twitter / koiwazurai
だけどそれ程興味も無いので、あえてスルー。

正確には「興味があった」ですね。

D700やD3と比べても「凄い」とは思いませんね。引っ張った割には・・・。

想像できたスペック内容でしたからね。

もっと夢をあたえる機能が欲しいです。

一眼レフで動画撮影してどうするんだろう?

12分しか撮れないし。

*****************

それよりこのカメラが格好良くて欲しいですね。

http://cweb.canon.jp/camera/ixyd/3000is/index.html

安っぽいシルバーボディより、やっぱりブラックボディでしょう!

しかし、Canonの「画素数自慢」はいい加減止めて貰いたい。

「画素数=画質」と勘違いする人が増える一方だと思う。
[PR]
by f-yume | 2008-09-18 08:28 | 写真
Twitter / koiwazurai
アレルギー性の結膜炎とのこと。

点眼液を貰って帰宅しました。



しかし、昨日は歯医者にも行ってきたのですが、そこで治療費2000円。

眼科で診察費1000円に、薬代が同じく1000円程。

5000円持ってけば余裕だろーとか思っていたら残り1000円。

原付にガソリン入れて残り500円。

あれー?


医者にかかるもんじゃないですね。

健康が一番です。


*********************

http://www.sonymusic.co.jp/Animation/gurrenlagann/

最近、グレンラガンのアニメを見始めまして。

友人が「おもしろいから見ろ!」と昔から薦めていたのですが、私が「GAINAXのアニメは嫌だ」と頑なに見ないようにいました。

だってやたら登場人物が死ぬんだもの(代表作はエヴァンゲリオンとか)。


案の定、あっさり重要なキャラとか死んでGAINAX色満載です。


グレンラガン見終わったらもうGAINAXのアニメはしばらく見るもんか!


で、アニメを見ていたら図書館の返却期限過ぎてました。


まだ読んでないので延長せねば。
[PR]
by f-yume | 2008-09-17 08:41 | 雑談
Twitter / koiwazurai
理不尽過ぎやしないか、Windows。


ブログを8割書いて落ちたのでへこみます。
[PR]
by f-yume | 2008-09-15 22:04 | 雑談
Twitter / koiwazurai
修学旅行費は当たり前なのですが、自腹ですよ(つっこまれるまえに)。

結構な人が学校や生徒が負担していると思われているようですが違うのです。


**************

そんなわけで、福島・会津若松に行ってました。

初日はよかったのですが、二日目は雨が降って一時はどうなることかと。

今年は班別行動対策に自転車を車に積んで、あちこち回ってました。

去年までは徒歩で移動したので疲れたのなんのって。

来年もそうしましょう。うん。


しかし、たまにはプライベートで旅行に行きたい。

今年はキャンプ行っただけですねー。十分か。


*********************

最後に。


これ凄い。

c0163330_1964877.jpg


http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080914_lamborghini_williamashley/

[PR]
by f-yume | 2008-09-14 19:03 | 雑談